ガーデニング, Animism

ガーデニング/Gardening, 2020.01

アウトライン/outlinesite: salon cojica, 札幌material: セメント、針金、映像、他/concrete, wire, moviesize: W2 × H1 × D1.5(m)ベトナムの個人宅の庭を映した映像インスタレーション

ガーデニング/Gardening, 2018.03

JR TOWER ARTBOX 授賞作家展 拡散した光彩たちsite: JR TOWER. プラニスホール, 札幌/JR Tower PLANIS HALL, Sapporomaterial: mixed mediasize: available人工の植物や本物の植物、水、録音され水流の音等で構成された箱庭。(撮影:鈴木悠哉)

ガーデニング/Gardening, 2017.09

2017札幌国際芸術祭, 札幌site: 大洋ビル地下1階/Taiyo bld. BF1material: mixed mediasize: available人工の植物や本物の植物、水、魚等で構成された箱庭。

ガーデニング/Gardening, 2017.08

ガーデニング/Gardeningsite: salon cojica, 札幌material: 水、マネキン、水槽、コンクリート他/water, mannequin, water tank, concretesize:available人工の植物や本物の植物、水、魚等で構成された箱庭。

ポータブル芝生/portable artificial grass, 2017.08

ガーデニング/Gardeningsite: salon cojica, 札幌material: 人工芝、コンクリート/artificial grass, concretesize:W150 × H100 × D100(mm)持ち運び可能な緑の潤い

オロツコのボール/football, 2017.08

ガーデニング/Gardeningsite: salon cojica, 札幌material: サッカーボール、人工芝、コンクリート/football, artificial grass, concretesize:W300 × H300 × D200(mm)ガブリエル・オロツコのサッカーボール

タワーのポストカード/postcards, 2017.08

ガーデニング/Gardeningsite: salon cojica, 札幌material: タワーのポストカード/postcardsize:available世界のタワーポストカード(収集物)

Over The Counter, 2015. 06

Over The Countersite: さっぽろ天神山アートスタジオ, 札幌material: 扇風機、水中ポンプ、水、カウンター、他/electric fans, water pump, water, kitchen counter, otherssize: available普段は使われていないキッチンのカウンターを超えて水が流れて来て循環する仕組みが、バリケードのような構築物の上に築かれています。The system of circulating water with baricades is bulit on the kitchen counter which hasn’t been used regularly.

冬-の後spring/Spring after Winter, 2015. 06

ここにもいるよ/Hello, Again, 2015. 06

Over The Countersite: さっぽろ天神山アートスタジオ, 札幌material: 扇風機、ビニール袋/electric fans, plastic bagsize: available前の展覧会で生まれたゆるキャラ(なんとなくなんせきくん)が、細かい設定やストーリーを置き去りにして、イメージだけを流用されて再登場します。There is a mascot character which was originally made for another exibition. It is used again here only as a visual image without any context connected to this theme.

ものの棺/Tomb, 2015.04

Authentic Fabrication-Sapporo 軟石を投じる!?site: Hue Universal Gallery, 札幌/Hue Universal Gallery, Sapporomaterial: mixed media都市をイメージした人工の庭園。部屋の中央では激しく水が流れています。展示施設自体に使用されている天然の石材(札幌軟石)との対比としての模造品やコンクリートについて。また、水や凝固前の液体状のセメントが持つ制御できなさや暴力性、都市が建設されることの暴力性など。北海道の雪解けの景色への個人的な感傷を重ねて構成しました。何かをそのまま上から水で覆う、セメントで封をする、というような一見稚拙な暴力性は原子力発電所を廃炉にする際の手段とも通じています。One kind of miniature of the city or an artificial garden flowing an artificial river at the center of this apace. A lot of concrete are used as a contrast of natural stone-Sapporo nanseki, as the material of this building.

ものの棺-トモダチ作戦/Tomb-Operation Tomodachi, 2015.04

Authentic Fabrication-Sapporo 軟石を投じる!?site: Hue Universal Gallery, 札幌/Hue Universal Gallery, Sapporomaterial: mixed mediaトモダチ作戦とは、2011年の東日本大震災の際にアメリカ軍によって行われた災害救助や復興支援についての作戦名。その後従軍した兵士から、作戦に従事した際の被曝について東京電力に対して訴訟が起きた。

軟石を投じる/soft stone throwing , 2015. 05

Authentic Fabrication-Sapporo 軟石を投じる!?site: Hue Universal Gallery, 札幌/Hue Universal Gallery, Sapporomaterial: 紙/paperリノベーションを経て腰巻きビルとなり、旧石蔵倉庫とマンションという二つの側面を持つ建物内にある展示室内で、紙でできた巨大な石を仰々しく展示し、建築や美術のオーセンティシティについて考えました。The magnificent floating paper stone surrounded by historical real stones is a symbol of lack of authority and obsolete values.

なんとなくなんせきくん/Nanseki-kun, 2015.05

Authentic Fabrication-Sapporo 軟石を投じる!?site: Hue Universal Gallery, 札幌/Hue Universal Gallery, Sapporomaterial:映像インスタレーション/Video installationsize: availablemovie: 00:37展覧会場である札幌軟石造りの倉庫をモチーフにしたマスコットキャラクター。体は軟石で、手には石工用のハンマーを持っている。文化財保護に熱心で、真面目で無垢な性格が持ち味。一方で建築のオーセンティシティに疑問を抱いており、落ち込んだ時には自己批判・破壊が止まらなくなってしまう。The mascot character of this building which was made from stone named Sapporo-nanseki, has a stone body and a stonemason’s hammer.The stone building is very rare and historical in Japan now a days. So it has a value to keep it for future generation. However it needs to be changed because some of those reasons of the price or security.The mascot character is indecisive whether to destroy it or keep it. He sometimes think that It is important to preserve these old buildings, but if it is not possible, it is better to destroy them than to renovate them. The reason for this is the fact that this old building, after renovating, becomes a new building, totally different from the original one.

先こぼれ芝てんぐ-灘手/Fountain in Nadate, 2013.11

天狗の盛り土/Banking of Teng’s Mask, 2013.11

灘手AIR2013/Nadate AIR 2013site: 灘手AIR2013/Nadate AIR 2013material: Soilsize: available休耕地に天狗の盛り土を行い長期的な変化を見守ります。鼻にあたる部分に木を植えました。The form of Teng’s Mask was made by banking on the fallow field and just left it for several years.
灘手AIR2013/Nadate Air 2013site: 灘手AIR2013/Nadate Air 2013material: 人工芝、水中ポンプ、他/Artificial Grass Mat, water pump, otherssize: W2×H2.5×D3.5(m)天狗は鼻の先から2mほどの水柱を立ち上げる噴水パフォーマンスを行います。The Water Jet Performance, a column of water is spouting out of Tengu’s nose and reached the height of around 2 meters.

先こぼれ芝てんぐ/Fountain in LUMINE, 2013. 10

TERATOTERA祭り ‘commit’site: 吉祥寺LUMINE屋上、5Fレストランフロア, 東京/material: 人工芝、水中ポンプ、他/Artificial Grass Mat, water pump, otherssize: W2×H2.5×D3.5(m)天狗は鼻の先からは静かに水が溢れ出ています。Water is flowing from top of the nose.